2020.10.01

外傷性頚部症候群: WADとは

交通事故での追突やラクビ―などの激しいスポーツで首に衝撃を受け
痛みと伴に周囲の筋肉や靭帯を損傷したものを外傷性頚部症候群又は
頚椎捻挫と呼びます。昔からムチウチ(症)とも言いますが、正式な診断名では
なく総称や俗名となります。
頚椎に骨折や脱臼、神経に大きなダメージを受けたものは含まれません。
以前はムチウチ=首のコルセットカラーで固定 が当然の様に行われて
いましたが、最近では重度の場合を除き余り使われなく成りました。
いずれの場合も初期の診断と安静が必要となりますので、受傷後は速やかに
医療機関等を受診して下さい。
当院でも初検処置から継続施術、他院よりの転院加療を行っておりますので
どうぞお気軽にご来院下さい。
*外傷性頚部症候群:Whiplash-associated disorders:WAD

浦和別所のほねつぎ        さいたま市南区武蔵浦和 関口接骨院